• ホーム
  • シミとシワを改善する高保湿力!ヒルドイドフォルテクリームについて

シミとシワを改善する高保湿力!ヒルドイドフォルテクリームについて

鏡を見てタオルで顔を拭く女性

年齢肌のサインでも、多くの方が気になるのがシワやシミです。老化現象の表れでもありますし、老けた印象になるだけではなく、見た目的にも気になります。美肌や美白を意識した時には、若々しい肌にするためにシワの改善とシミの治療を行っていきたいですし、保湿はまず第一に考えたいポイントです。

お肌の乾燥はあらゆる肌トラブルを引き起こすきっかけとなってしまいます。特に30代後半頃からコラーゲンの減少が起こるというのは、考えなければなりません。コラーゲンは肌細胞をつなぎとめているものですので、これが減少する事で保水力の低下をまねきます。保水力が低下すれば、どんなに良い化粧水を使ってもたくわえておくことができませんし、しぼんだ肌になってきてしまいます。

そこでより高保湿出来る奥まで浸透させて潤いを与えると言われているのが、ヘパリン類似物質が主成分のヒルドイドクリームです。高保湿が出来るクリームで、美容業界でも非常に注目されています。アトピー性皮膚炎の方や赤ちゃんなど、敏感肌の方でも使用できる低刺激ですので安心して使用出来ます。

肌乾燥や肌荒れを改善するだけではなく、抗炎症作用もあるので健やかな肌になります。ヘパリン類似物質とは、肌にあるへパリンに似せて作られた成分ですが、これによって皮膚構造を見たときに真皮に近いところまで潤いを届ける事が出来、それを維持させる事が出来るという点で非常に保湿力が高まる事が想定されます。またヘパリン類似物質は血行促進効果もありますので、保湿力だけではなくターンオーバーも促進することが出来ます。皮膚の新陳代謝のサイクルでもあるターンオーバーを促進する事で、肌の古い角質が剥がされて新しい皮膚に生まれ変わらせる事が出来るため、シミの原因となるメラニン色素も排出させていくことにつながります。

メラニン色素は紫外線を浴びる事で分泌されますが、乾燥している事で肌のバリア機能が低下してその影響も受けやすくなります。同時にターンオーバーの乱れが生じている事で、角質が厚くなってメラニン色素も濃くなってシミに出来るという皮膚構造のメカニズムを見ても分かるように、その両方に作用するヒルドイドは美容の面でも非常にメリットが期待出来ます。

バリア機能を失って紫外線からのダメージを受けた肌への抗炎症作用もありますので、肌乾燥や肌荒れをしている方には特にお勧めです。基本的にヒルドイドは処方薬ですので、医療機関を受診して処方してもらわなければなりません。しかし個人輸入であれば個人で通販での取り寄せも可能です。

様々な海外医薬品の取り扱いがある個人輸入サイトでは、ヒルドイドフォルテクリームも人気です。ヒルドイドフォルテクリームは血行促進や抗炎症作用など通常のヒルドイドの効果が期待出来ますが、注目すべき点は約1.5倍の保湿力がある点です。ヒルドイドよりも約1.5倍の保湿力がある事で、よりお肌へのメリットは高くなります。処方薬では無いですし、クリニックでも手に入れる事が出来ませんが個人輸入で購入可能です。